暮らし

【初心者が行う】最低限の道具で行う靴磨き

2018/03/11

2018/03/17

【初心者が行う】最低限の道具で行う靴磨き

革靴が汚くなり、初めて行う靴磨きをする上で、最低限必要な物を購入し実際に靴磨きをして見ました。

必要なモノ

  • 馬毛ブラシ
  • シュークリーナー
  • シュークリーム
  • 防水スプレー
  • いらないTシャツ
靴ひもは外す、邪魔だった

1.ブラッシングをします

柔らかめのブラシでブラッシングして、泥やホコリをよく落とします。

ホコリとかを馬毛ブラシで落とします。
使い始めは抜け毛が多いいとレビューであったので玄関でササっとブラッシング。
特にそんなことはなかったけどね。

馬毛ブラシは毛先が柔らかいから結構ごしごしやっちゃってok

2.汚れを落とします

今回使用しているのは無色だけど、色が付いたものもあるようなので
シュークリーナーを柔らか目な布につけ、目立たない部分から汚れを落としていきます。

専用の靴磨き用の布とかもあるようだけど、いらなくなったTシャツを切ってそれにクリーナーをつけて代用しています。

全ての色に対応できるように無色のものをチョイスしてみた

3.クリームを塗り潤いを与えます

これもTシャツを使用して、無色のシュークリームを目立たない部分から塗っていきます。

靴に対してこういうことしたことないから、心なしか靴が喜んでいる気がする

4.余分なクリームを取り除きます

馴染ませたら馬毛ブラシでシャシャシャシャシャっと余分なクリーム取り除く

ホコリとか落としたブラシなので、本来分けたほうがいいらしいが僕は気にしない

5.磨いて光沢を出します

乾燥後に靴に光沢を出すためにTシャツで乾拭きします。

ここまでの作業でTシャツの3分の1が消えた…

5.最後に防水保護スプレーをかけます

汚れや雨対策で50cmくらい離して全体にいい感じかかるようにかけてお終いです

防水スプレーはABCマートでこの靴と同時に購入しました。

まとめ(beforeとafter)

わかるだろうか?
左が磨く前で、右が磨いた後で分かれているのだが…
写真だとうまく伝わらないかもしれないが磨いた後の方が綺麗になって、光沢なんかも少し出ている。

写真で伝わらないもどかしさ…

おまけ1

財布とアイフォンのケースにもやって見た。

靴以外にもできるみたいだったのでせっかくだからやって見た。
財布はそもそもそんなに汚れていないのでほとんど変わらなかった…気持ち綺麗になった感じ。
スマホケースはそもそも剥がれたりしているので、買い換えた方がいいかも…
クリーナーとクリームは色のついたものがあるようだけれども、こういう時に色のついたもの使って削れているところを補修したりするのかな

 

おまけ2

無残に散っていったTシャツくん

  1. クリーナー使用したとき
  2. クリーム塗るとき
  3. 乾拭きするとき

3回切りました。
ちょっと切りすぎたかもなので、この半分くらいあれば十分だと思う。

 

【感想】
初めて靴磨きをしてみたが、思ったより楽しかった。
普段気にせず、汚くなったら捨ててきた(安い靴しか履いてきてないのもある)が実際に磨いたりしていると何か愛着とかが湧いてくる。
いつか高い靴とか買っておしゃれしたいので、今から靴磨きの修行しておきます。