web関連

さくらで常時SSL化してhttpsへリダイレクト方法

2018/04/18

2018/10/09

/

さくらで常時SSL化してhttpsへリダイレクト方法

さくらのレンタルサーバーで、SSL化した際のhttp→httpsへのリダイレクトの処理を毎回調べていたので忘れないようにメモ

http→httpsへのリダイレクト方法

.htaccessに以下の記述を書いたらリダイレクトされます。

	<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteCond %{ENV:HTTPS} !^on$
RewriteCond %{HTTP:X-Sakura-Forwarded-For} ^$
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}/$1 [R,L]
</IfModule>

追記20181009:サブディレクトリの場合

ルートディレクトリに置いた時は上記のやり方でよかったけどサブディレクトリで「http://sample.com/wp/」みたいな運用を考えていると上記のやり方だと「https://sample.com/」にリダイレクトされちゃうので修正版

<IfModule mod_rewrite.c>
SetEnvIf REDIRECT_HTTPS (.*) HTTPS=$1 
RewriteCond %{ENV:HTTPS} !on 
RewriteRule .* https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]
</IfModule>

 
これでサブディレクトリ「http://sample.com/wp/」にアクセスしたら「https://sample.com/wp/」へとちゃんとリダイレクトをされるようになった

 

さくら側で用意している「SAKURA RS SSL」プラグインを使ってもできるらいしけれども、使ったことないからいつも.htaccessに直書きしてる

▼さくらのサポート情報:【WordPress】常時SSL化プラグインの使い方
https://goo.gl/dWCvgY