web関連

複数のカスタム投稿と投稿をまとめた記事一覧を作ることになった時の備忘録

2018/06/04

2018/06/09

/ /

複数のカスタム投稿と投稿をまとめた記事一覧を作ることになった時の備忘録

案件で投稿とカスタム投稿をまとめた記事一覧が必要になり調べたときの備忘録

実際に使用したコード

	<?php
$args = array(
'posts_per_page' => 10,// 何件表示するか
'post_type' =>array('post','カスタム投稿01','カスタム投稿02'),
);
?>
<?php
$the_query = new WP_Query($args);
if ( $the_query->have_posts() ) :
while ( $the_query->have_posts() ) : $the_query->the_post();
?>

// ループさせるコードを書く

<?php endwhile; ?>
<?php else: ?>
<?php endif; ?>
<?php wp_reset_postdata(); ?>

上記コードの「post_type」に任意のカスタム投稿スラッグを指定すれば複数のカスタム投稿・投稿が出力される記事一覧が作れる。

 

「get_posts()」「WP_Query()」の違いがいまいちわからないからどこかでしっかり調べたい。
↓後で見る
▼WordPressで複数のループを使ってカスタム投稿一覧を自在に表示する方法
http://oxynotes.com/?p=1496