web関連

XAMPPでCGIを使う方法

2018/11/21

2018/11/19

XAMPPでCGIを使う方法

静的サイトを構築していた時にXAMPPで「メールフォームプロ」を使用したらCGIのパスが異なっていて500エラー吐いた時の備忘録

XAMPPのPerlのパスが違う

Perlのパスがそもそも違うみたいなので以下のように直す

// ×パスが通らない
#!/usr/bin/perl
// 〇パスは通る
#! C:/xampp/perl/bin/perl

Unix系のサーバはPerlのパスが#!/usr/bin/perlらしいから大抵のCGIファイルのパスがそうなっているのでXAMMPで使うときは注意

XAMPPで試して、本番にあげる時は元に戻してね

「Unix」はサーバーのOSの事みたい。
他に「Linux」「Windows Server」「Mac OS Server」とかがある

▼参考
https://oxynotes.com/?p=9221

 

CGIがそもそもPerlで動いていることすら初めて知った