勉強

英語日記メモ【233】

2021/04/29

こういうのって1週間くらい前に言わないと駄目なもんかと思っていました

I was thinking such a thing must be told before 1 week.
そんなことは1週間前に言わないといけないと思っていました。

言わないと駄目

「しないと駄目」って表現で悩んだんだけどhave toとかmustで表現できんね

そういうこと

調べたらsuch thatって表現が出てきたけど、名詞的な表現じゃなくて副詞として接続詞的なはたらきするね

such that構文やso that構文って呼ばれてるし

やるならsuch a thingが行けそう

以前に登場している話題や「いわゆるこのような場合」という一般常識や仮定、認知しうる状況を踏まえて使う方法です。会話の中ではすでに登場した人物や事柄、状況や物事など繰り返しを省いてニュアンスを伝えるために使用されることが多い

しなければならない

忘れてたので

“have to”は客観的な拘束による義務を表す場合が多く、一方”must”は話し手の意思・命令などが含まれる場合に使われることが多いとされています。

業種も関係するのか納期が間に合えば2日後だろうと取れるんすね。

if I can meet the deadline, I guess my job industry is related, in the end I was able to take a day off two day later.
締め切りに間に合わせることができれば、仕事業界も関係していると思いますが、結局2日後に休みをとることができました。

業種

業界は industry。
業種は sector。
業界→industry
業種→type of business

関係する

relatedを使えば関係するって表現できるわ

This is related to jazz. (これはジャズに関係する物だ)

1時間
最近忙しくて休みあまりなかったからyoutube見だすと止まらんなぁ

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。