勉強

英語日記メモ【115】

2020/10/05

大きな案件からの短納期案件の二色人です。

After a Big Project Ends, I must get right on a next project that is quick delivery.
大きなプロジェクトが終わった後、私は次のプロジェクトである短納期に取り掛かる必要があります。

自分の書いた日本語の意味の解読から始まるのまじで無駄な気がするわ
ちゃんと伝わるように書かないとだね

短納期案件

Quick deliveryで短納期って表現できるみたい

以前やってたからね
delivery dateで「納期」

大きな案件からの短納期案件

最初、work to ○○ from ××って表現で「××から○○に仕事が変わる」的な表現になるかなって思って調べていたんだけどなさそう

to and from work「仕事の行き帰りに」
work from home「在宅勤務」
って表現はあった

普通にchangeを使ったほうがいいのかもね
I change of a project that it was big to quick delivery.

あ、transferとかmoveって表現もあるね

transferには「~を異動させる、~が異動する」って表現で部署移動って表現で使うみたい
moveも似たような表現ができるけど、changeは「変更する」って表現で少し違和感がある表現っぽい

ってか今回は仕事がひと段落がついて次の仕事が短納期案件って表現だから

After a Big Project Ends, I must get right on a next project that is quick delivery it.

って表現を使うかなぁ
get right on itで「とりかかる」って表現ができるみたい
get on itで「とりかかる」で、rightで「すぐに」

すぐにって表現はsoonを使うと思っていたけど、rightって表現を使ってたから何が違うんだと思ったら
soonって過去の表現として使うことができないみたいね
基本的に未来の表現で使う
I will come soon.「すぐに行きます」

right awayは過去にも未来にも使えて、時間的にはright awayの方が短いみたいね

一応、短納期案件があるって表現で「持っている」って表現で文章を作っていたので供養

After a Big Project Ends, I have quick delivery of a project.
大きなプロジェクトが終了した後、私はプロジェクトを迅速に納品しました。

って翻訳されたんで作り直した

after a big project ends

なんか
filling the gap a big project endsって表現でサイトがあったんだけど、filling the gapって「隙間を埋める」って表現みたいね
意味の説明をするって感じなのかな?

1時間
今日は日記のまとめ作業に時間とられてあんまりできないわ
ってかわからないところを掘り下げていくと無限に出てくるから何とかならないかなぁって思う今日この頃