勉強

英語日記メモ【121】

2020/10/14

twitterでのつぶやき

twitterでつぶやいたことの翻訳でわからない単語や表現があったのでメモ

I determined I tweet once every day on Twitter.
Not keeping study is bad for me.
ツイッターで毎日1回ツイートすることにしました。
勉強を続けないのは私にとって悪いことです。

思う

決意したってニュアンスを出そうと思ったらdetermineだわ

decideは選択肢から「決める」って表現で
determineが様々ことに考慮した上で「決心する」という過程にフォーカスした表現

made upでも「決心する」って表現できるみたいだけど、decideの口語的な表現だね

毎日一回呟く

I tweet every hour on Twitter.

一時間に一回って表現は
once every hourまたは
every hour(1時間ごとに)
で表現できるみたいね

勉強しないことは自分にとって悪い

not doing studyで「勉強をしないこと」って表現できるみたいね
あとはis badで「悪い」って表現すればいいね

for meまではわかってたんだけどなぁー
not doing studyって表現は思いつかなかった
つかこれだけど10分近く時間かかるわ

4月に有給消化して少し休もうと思っているけど

In April I have plans to take a rest using up paid leave
4月に有休休暇を使いきって休む予定です。

思っているけど

この思っているは「予定している」という意味が入るから
planかscheduleを使えば表現できるね

I have plans to

本当に思っているだけなのか、実際に予定しているのかでまた表現が変わってきそう英語のplanとscheduleが頭の中で考えていてまだ実行していない予定に適応されるのかはわからん

有休休暇

有休休暇はPaid Holidayとかpaid leaveで有休休暇を表現できるみたいなんだけどleaveってなんだ?ってなったので調べた

leave「休む理由がある休日・休暇」
holiday「祝日」
vacation「長期間の休日・休暇」
day off「定期的な休日」
break「休憩」
って結構違うみたい

病欠とかは
sick day
sick leave
で表現をするみたい

消化って表現はないみたいでusing upで「使いきる」って表現できるみたい

これでまた4月から短納期の案件来たらリタイア確実ですね。

but if our company will get a job request that is quick delivery, I’m going to be certain that I quit the company.
しかし、私たちの会社が短納期の仕事受けた場合、私は会社を辞めることを確信しています。

仕事の依頼

仕事の依頼を受けるって表現で
job offer
job request
って表現を使えばいいって書いてあったけどこれって個人の表現ならしっくりくるんだけど会社の表現で使うんかな

あ、job自体が「仕事」を指すからべつに良さそう
どうしても「職業」的なニュアンスのイメージなんだけど「職業って表現を使いたかったらoccupationで表現すればいいね

大口契約を取るって表現だと
get a big sales contract

契約って表現をする場合もあんのね

確実に

sure使うんだろうか?って漠然と考えていたけど、
be certain that~で「確実だ」って表現するっポイね

be sure of
make sure
ってsure使う表現もちゃんとある

会社辞める

quitじゃなくてleave「去る」でもいけるね
さっき「休む」って表現でleave出てきたけど「去る→休む」て表現になるのね

ついでに欠勤はabsent「欠席」
久しく使ってなかったので…

死ぬわ

I will die.
死ぬでしょう

I’m gonnaってなんだ?って思ったので書き出し
I am going toの省略形でwillとおなじ未来表現だね

will:その場で決めた事
be going to:すでに決めていること

2時間
twitterなんかの英語の方も知らない表現あったから調べたりしてたからか時間がかかった
とりあえず今日で今の日記は終わり