勉強

英語日記メモ【137】

2020/11/07

Twitter用英語

It is hard to get up for me due to lack of sleep.
I want to take a rest in order to make time for enough sleep.
最近睡眠不足で起きるのが辛いわ
ちゃんと睡眠時間を確保して休みたいね

することは難しい

自分にとって起きるのが難しいって表現なんだけど、
It is hard for me to get up.
ってhardの後にfor me置いちゃうみたいだわ

一瞬to meと悩んだけど以前調べてるんだよなぁー

To me:は一般的な立場から考える「私にとって」
For me:は目的や目標を成し遂げるための「私にとって」

今回は起きることが自分にとって難しいからfor me
何か理湯がある時はfor meって考えるとわかりやすいみたいよ
to meは理由はなくてそれは普通だよねみたいなニュアンスっぽいし

~なので

becauseは思いついたけどbecause ofだね後ろに睡眠不足って名詞を持ちたいわけだし
becauseは接続詞でbecause ofは群前置詞とかいってdue toと同じっぽいね

due toが形容詞的に使う表現で、because ofが動詞を修飾するような形で使うみたい

睡眠不足

睡眠不足って表現は
not getting enough sleepで表現できるみたいだけど、lack of sleepで伝わるっぽいから今回はそれを使おうかな

睡眠時間を確保

時間を確保するってgetとかtake使うイメージだったわ
make time to do
make time for
って使うのね、時間を作るって日本の表現がまんま使えるのね

するために

to make time forだと上手くgoogle翻訳に「~するために」って表現で認識されなくて調べていたらin order to「~するために」を使えばうまく認識をさせることができるみたい

to不定詞って目的以外の表現があるから、よりわかりやすくするために
in order to…目的をより意識した「するために」
so as to…結果を意識した「するために」
って表現を使ったほうがいいみたいよ

in order toって「するつもり」って思ってたけど、するつもりってintend toだったわ

google翻訳の結果

I want to take a rest in order to make time for enough sleep.
十分な睡眠をとるために休憩したいです。

供養

I want to make time to enough sleep and take a rest.
十分な睡眠を取り、休憩したいです。
I make time for enough sleep, then I want to take a rest.
十分な睡眠をとってから休憩したいです。

そして、度重なるミスに他の制作のメンバーにも手伝ってもらうことに…
「ご迷惑をおかけしました」

I apologize to you for my mistakes.
間違いをお詫びします。

を求める

手伝いを求めるって表現をしたかったんだよね
そしたらaskが使えるね「尋ねる」って意味以外に「求める・頼む」って表現があって助けおw求める表現で使えるみたいね

助けをお願いするときは
Will you give me a hand? 手を貸していただけますか?
Can you help me a little? ちょっと手伝ってくれますか?
って使えるけど通常文だとask使ったほうがいいみたいね

求めるって表現あまり使った記憶ないけどneedとかが使えるっぽいわ

度重なる失敗

repeated failuresで度重なる失敗って表現できるみたいね
repeatedが「繰り返された」って状態を表す形容詞で、失敗という意味のfailureを使ってるね
failは動詞の表現っぽいわ

ご迷惑をおかけしました

全面的にこっちが悪かったわけなんでapologize使おうと思い
I apologize to you for my mistakes.

って表現をしてみたんだけど、to youとfor youって違いってtoは相手から反応がある時でforは相手から反応がなくてもいい一方通行なイメージだったかな
今回は謝罪で相手から反応があるわけだからto youだね

to me(一般的)とfor me(理由有の自分にとって)の違いについて調べたからついでに復習

他にご迷惑をおかけしましたって表現あるわ

I am so sorry to trouble you.
Apologies for any problems that I have caused.
I’m sorry for the inconvenience caused.
I apologize the inconvenience I have caused.

inconvenience「不便」とI have casused youって同じ意味みたいね

I’m sorry for the inconvenience (I’ve caused you).
ご不便[迷惑]をお掛けして済みません[申し訳なく存じます]

convenienceの「利便性」の否定的な表現がinconvenienceみたいね

2時間
疲れてるからあんまりスムーズに進まなかったわ
I can't concentrate on my studies.