勉強

英語日記メモ【139】

2020/11/11

言い訳してもしょうがないんすよね…

Making excuse is no meaning.
言い訳をすることは意味がありません。

言い訳

make an excuse「言い訳をする」
Stop making excuses.「言い訳をするな」って表現になるみたい

声をかけたりするときのexcuse meのexcuseだけど「言い訳」って表現で使えるみたいね

excuseだけでも色々な使い方があるわ

excuse me.
・1つ目は他人に時間を尋ねたり、声をかけて注意を引きたい時
・2つ目は会話の最中に申し訳ない気持ちを込めて話を遮る時
・3つ目は相手の言ったことが聞き取れなかったり、理解できないためもう一度聞き返す時

Excuse my ~.「〜をお許しください」
ミスをしたときに使ったりするみたい

Excuse someone from ~「〜を免除される」
本来ならば参加や出席をしなければならない行事から特別な理由で免除される

excuseは動詞で「許す、言い訳する、免除する」って表現みたいね
excuse meで「許してくれー」
excuse my mistake「失敗を許してくれー」
excuse someone from a meeting「会議を免除してくれー」※この使い方よくわからん
make an excuse「言い訳を作る」は名詞のexcuse「弁解、言い訳、口実」

意味がない

言い訳をすることは意味がないって表現をしたかった

no meaning
meaningless
で表現できるね

There’s no meaning. 
It’s meaningless.
って感じで使ったりする、シンプル

参考サイトに
Having someone else do your homework is meaningless.
Having someone else do your homework has no meaning.
ってあったんだけど

having someone elseってどういう表現だ?って思って調べた

プログラミングの条件分岐にelseってあるから何となく接続詞的な表現を想像するんだけど「他に」って意味の形容詞と副詞表現だわ

someone elseで「他の誰か」って意味で
having someone elseで「他の誰かが持つ状態にいること」
Having someone else do your homework「他の誰かがあなたの宿題をする状態にいること」
って考えられるね

調べてたらこういう表現があった
have someone else in mind「意中の(人)が他にいる」
他の誰かを心に持ってる状態ってニュアンスかな?

僕の技術が足らんかっただけですー

My skill just hasn’t been good enough.
私のスキルは十分ではありませんでした。

実力不足

a lack of my skills.で「実力不足」ってのは表現できるね

I still need to study more.
I still haven’t studied enough.
って表現でも「実力不足(勉強不足)」って表現はできるね

他に
Still not good enough my English skill,
My English is not good enough
って感じの表現もあるわ

色々あるけどlackって動詞で使う感じじゃないみたいね

だけ

justとonlyの二つの表現が出てきてどっちがどっちかわからなくなるので備忘録

“just” ⇒ 「ある基準にピッタリ合う」
“only” ⇒ 「それ以外にない」や「他にない」

justは単なる人や物を表現、単なる行動を表現、ちょっとだけ、ちょうど起こった
onlyは唯一の人や物を表現、唯一の行動について表現、これしかない、それしかしてない
“just”は「ちょうど終わった」、”only”は「それだけ終わった」というニュアンス

だって、今回は実力が基準に達してないといことでjustかなぁ

勉強しないとだなー…

I will need to study more.
もっと勉強する必要があります。

ちょうどさっき勉強したやん
他の言い方だと

I wanna try to study hard to upgrade my skill.
I will study hader to upgrade my skill.

だね

moreは比較対象が判り切ってるときはthan以降省略できたはず

割と本気でこの業界嫌になってきた…

I’m beginning to hate this industry.
私はこの業界を嫌い始めています。

になる

前に「~になる」って表現について調べたなぁって思って確認

go「悪い状態になる」
come「良い状態になる」
get「短い時間でなる」
become「長い時間でなる」
turn「全く違う状態になる」
fall「ある状態に急になる」

で、調べてたらこんな表現があった

I’m begining to dislike it.
I’m growing to hate it.
I came to hate it.
「それを嫌いになってきた」

「~するようになる」って表現はbecomeじゃなくてbegin to doを使ったほうがいいみたいよ
ってか別に悪い状態になるでもcome使うみたいね

IT業界

IT industryでいいみたい

他に

Television Industry「テレビ業界」
Entertainment Industry「芸能業界」
Industry Language「業界用語」

って表現がある

1時間半
なんか睡眠障害なのか寝るの下手になった…
今日とか中々寝られなくて8時まで起きてたし、なんだろうなぁちゃんとした生活に戻したいね
それはそれで今回の日記の翻訳でやっと30の日記の翻訳終わった感じ
全然進まねぇけど少しづつ英語に対しては慣れてきた気がする
今書いてる日記まで200くらい翻訳する日記があるけど100くらいやったらだいぶ早くなりそうな気はする