勉強

英語日記メモ【441】

帰る…(21:30)

I go home at 9:30 p.m.
午後9時30分に帰宅します。

※キレるという表現以外にピッタリな言葉が見つからなかった。
今回は怒るというよりは、キレるという感じ
あまり多用したくない言葉だけど日本語不自由なんで許してください

I couldn’t find proper words besides reprimanded as the expression.
I feel this time of the client was rather “kireru” than reprimanded.
I don’t want to use that japanese word, but I use it because I don’t use well japanese.
表現として叱責される以外に、適切な言葉を見つけることができませんでした。
今回の依頼人は叱責というよりはむしろ「キレル」だったと思います。
あの日本語は使いたくないのですが、日本語が苦手なので使っています。

ピッタリな表現

justとかperfectとか使えるかなーって思ったんだけど以下

「identical words」
「suitable expressions」
「proper expressions」

properは適切って表現だったかな?
わかりやすいしproper使うかなぁ

以外に

besides
other than

というよりかは、むしろ

rather thanで表現できる

He is rather a researcher than a developer.
彼は開発者というよりむしろ研究者だ

許してほしい

不適切な言葉を使うことを許してほしい、的な表現を使う際のメモ

And excuse us if our English isn’t that good.
私たちの英語があんまり上手ではなくても許してくださいね。

30分くらい
ぼーっとしながら作業してたわ
流石に土曜日ということと仕事が落ち着いているからゆっくりしちゃうね
あと、ボーっとしていた時に自分の主張?自分が考えた理論について頭の中で喋っていた
頭の中であれば饒舌なのに、なんで実際に口に出そうとすると上手くしゃべれないんだろう?
口を動かすことに割く力が思っているより大きいんかな?あとは目の前の人を認識することも障害になっているんかもなー
思ったことを口にしちゃう人は脳と口が密接にリンクしていて、饒舌なんかもしれないなー
思ったことを口に出す練習でもしようかなー
それはそれで日常生活に障害をきたしそうだけど…

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。