日記

生活習慣

朝寝て昼過ぎに起きてる二色人です

やべぇんだけど
朝寝て昼過ぎに起きるって生活を送っていたら寝るの下手になった

いつも通り太陽が出てきて、はよ寝なアカンと布団に入っても頭が冴えちゃって寝れんかった

なんとか目を瞑って1~2時間経ってようやく寝れたと思ったら眠りが浅くて起きてまた寝てってのを繰り返して、流石にこれはやばいと思い生活習慣を見直そうと思う

睡眠薬導入一歩手前ってこういう感じなんだろうね

次の日も中々寝付けなかったので、いっそのこと1日寝ないで生活リズムを強制的に整えればよくね?って思ったけど…

寝ちゃうよねー
昼の12時まで頑張ったけど睡魔に屈しましたわ

これは根本的に変えないと駄目だと思い、1日の行動について見直しを図ってみた

まず、昼過ぎに起きたらハニプラのカフェに行って英語と仕事の勉強して、21時くらいに家に帰り飯食ってゴロゴロして1時に風呂入ってゴロゴロして4時くらいから漫画とか日記の作業してる

…。

ゴロゴロが多いいな
そのせいで作業がどんどん後ろにずれて寝るのが遅くなってるわ

ということで、21時に家に帰ってからの22時~3時までを日記とか漫画の作業に充ててその後に風呂に入って布団に入れば4時くらいには寝れるんじゃないかと考えた

なんか風呂に入って1時間以内に寝るのがいいみたいな話を聞いたしそうしよう

マザーが洗濯物を置きに部屋に入ってくるリスクがあったから夜中に作業をしていたんだけど、睡眠の方が大事なんでその方向でしばらくやって行こうと思う

なんか絵の作業をしている姿って見られたくないんだよね