日記

雪降った

2018/01/23

2018/01/30

日記

雪が降るとなんかワクワクする二色人です。
昨日は、お昼頃から関東圏を中心に雪が降りました。

雪といえば2014年の豪雪は本当にすごかった
埼玉県で60cmを超える積雪をみたのははじめてで、アニメや漫画とかでよくある雪にダイブや倒れて顔を埋めて遊んで1つ夢が叶いました。

当時は実家暮らしをしていたのですが、雪で車が走れず道路が歩行者天国状態になっていてとても印象的だったのを覚えています。

今回の雪は、20cm近い雪でした。
僕は、最近の雪に対してはとても嫌な思いがあります。

おととしのことですが、雪が降った次の日の朝フロントガラスに積もった雪を傘である程度どかした後、残りの雪をワイパーでどかしたところワイパーが壊れてしまいました。

結局修理で5万円とられ、数か月後に車検だったので車検に通してみたら20万超えすると見積もりを出されて目を疑ったほどです。
その当時に乗っていた車が親からもらった18年近い年数乗られた車だったので、これを機に乗り換えることにはなったのですが、それまで車検で10万を超えることがなかったので衝撃でした。

後でわかったことですが、今までフランチャイズ展開しているコバックというお店に頼んでいたのですが、自社で車検を通せるところと点検を行って陸運局の検査をパスする必要があるお店があるらしく今回は後者のお店にしてしまったのが原因でした。

そんなことがあったので、雪と聞くと雪を落としやすくするためワイパーを立てておくことが身につきました。

昨日はすでにお昼から降り始め、会社の方から早く帰ることをうながされ4時には帰ることになったのですが、すでに車には降り積もっており若干悪夢がよみがえりました。

そこに「これを使うといい」先輩が
スノーブラシなるものを貸してくれました。
普段雪のある所にそもそも出かけたりすることが全くないので初めて聞いたのですがこんなものがあるんすね
おかげでサクサク積もった雪を落とすことができ大変助かりました。

翌朝、夜通し雪が降っていたようで車には雪が積もっていました。
前日に先輩に借りた「スノーブラシ」があればと心の中で思っていましたが、手元にはなく雪おろしやっていたら遅刻かなと半ばあきらめかけていた時に一筋の光が見えました。

「段ボールでいけるのでは?」

手でかいて雪を下すかと考えていましたが、かじかむのやだから何か手と雪を直接触らなくても済む方法を考えていたら思いつきました。

急ぎ家にもどり手ごろなサイズの段ボール手に取り雪をかいてみたら、あら不思議!
みるみる雪が落ちるじゃないですか!

思っていた以上にサクサク落ちたので、1、2分で発進することができました。
スノーブラシでなくても、無料のAmazonの段ボールが思わぬところで大活躍して助かりました

この季節は車に常備しておけば何かと使えそうですね。

ブログランキングに参加しています応援お願いします
にほんブログ村ランキングに参加しています応援お願いします