日記

めちゃ勉強になった

2018/09/15

勉強会に参加してきた二色人です。

仕事関係の勉強会に行ってきたんだけど、そこに旦那さんの仕事の関係で20カ国くらい周ったっていう主婦さんがいてその話がめちゃくちゃ為になった。
東京オリンピックの年に海外にワーホリに行く予定で、「オーストラリア」と「カナダ」1年ずつ滞在しつつ英語の勉強と海外在住で仕事をしている日本人を取材してコンテンツ作ろうかなーと考えていました。
(英語の勉強だけだと引きこもる可能性があるので外に出る理由付け)
正直、ヨーロッパ圏の国々については全く眼中になかったけどその主婦さんがベルギーに4年いた方でユーロ圏であれば車で行き来自由と聞いたり、実際に生活してみた話を聞いて本当に勉強になりました。

そもそも海外に行った後にwebサービスを作ろうとしているので、その練習である「海外で仕事をしている日本人」を取材するという目的を考えるとユーロ圏ってすごく魅力的だなーと感じた。
色々な国々をうまくいけば車1つで回れるってことなんで
国際免許とかワーホリのビザで他の国を自由に行き来できるのかは知らないけど…

「オーストラリア」と「カナダ」という選択肢で固めていたけど、話を聞いて『「取材」>「英語の勉強」』という構図であればユーロ圏もいいなと思った。
視界の外からガツンと殴られた感じでいい気づきに出会えたと思う。

ちょっと自分の中で揉んでみて、どっちに比重を置くか考えてみようと思う。

それとは別で、来年から会社勤務週3になるんだけどちょうどその勉強会に同じく週3勤務の方が居たので少し相談に乗ってもらったけどこれまた為になった。
結論から言うと、受注案件はよくないみたい。
クラウドソーシングサイトとかを利用するか人脈を利用して仕事をもらうのがいいっぽい。
というのも週3で会社行って週2しか動けないと受注案件とかだとお客さんと打ち合わせとかしないといけないわけで日程調整とかが難しいらしい
休みなく働くという独身だからできるような対処もあるけど、僕はやりたくないので「クラウドワークス」がいいと以前聞いたのでそれで一度やってみようと思う。

本当にためになる話を聞けて参加してよかった。