日記

オンライン英会話1st

絶望のひと時を過ごした二色人です

最近、ビザ申請周りや個人的な作業が落ち着いてきたせいかぼーっとする時間が多かったので自分を発奮させる目的でオンライン英会話をやってみた

2か月くらい前に登録だけはしていたんだけど勇気が出ず、実際にやるところまではいかなかったんすよね
でも、無料で2回できるという事だったので重い腰を上げてレッスンの予約してみた
ちなみにレアジョブ、理由は安いから

予約した後は時間になるまで落ち着かず緊張しっぱなしだったけど、去年の11月くらいから1日30分は勉強をしていたからなんとかなるっしょって考えていたけど、実際は第一声で「Hello!」と声をかけられて固まってしまった

半年近く英語の勉強をしていた自信が一気に崩れ去った瞬間だった

なんとか「ハロー…」と声を絞り出し中学1年生が習うような簡単な自己紹介をこなしたけど先生から質問をされても何を聞かれているのかわからず宇宙人と話をしているような気分だった

一生懸命何を言っているのか聞き取ろうとするんだけど、少し長い英文言われると途中から電波攻撃受けたように頭がぐっちゃぐちゃにこんがらがって理解していた英語が崩れていった

頭が真っ白になるってこういう事なんだなと真っ白な頭で理解した

また、勢いで予約してしまったからレアジョブの仕組みについて知らなかった
どうにも専用の教材を先生と一緒に進めていくようで、リンクが送られてきたんだけど教材のどこをやっているのかわからずパニクった

どこをやっているの?と聞くにもどう英語で聞けばいいのかわからず変な汗が出始めて余計頭の中がぐちゃぐちゃになった

ここが僕の一番のパニックポイントだった

そんな感じで1レッスンの25分が終わった

終始パニックっていた僕を見放さなかった先生には感謝しかない

終わってみて思うこととしては、文法とか勉強をしても実際に話をする際には全く出てこないという事
先生が質問をするけどそれに対して全然英語がでてこない…
わからない部分をどう伝えればいいのかわからずコミュニケーションがそもそもとれなかったので最低限の会話をするための英文は覚えておかないと駄目だと感じた

よく海外にいく日本人はしゃべれないって聞いて「へぇー」って他人事でいたけど実際に海外に行ったら自分ってこんな風にしゃべれなくなるんだって認識できてよかった

気づきたくなかったけどさぁ…

最初からうまくしゃべれるとは思っていなかったけど想像以上にひどい初めてのオンライン英会話だった…
でも、仕事もそうだけど基本慣れだと思うんでとりえず無理なく続けてみようと思う

頑張る…

(直後もう一度やって軽くトラウマになった)