日記

クリスマス

毎年クリスマスは家にいるか仕事をしている二色人です

今年はフリーランスになったので家で仕事をしようかなぁーと思っていたら父親が仕事を手伝ってほしいということで栃木に行ってきた

大型スーパーのスイングドアの入れ替え作業で、僕はドアの運搬として呼ばれたんだけどクソ重いわ、ドア…

1人でそんな重いドアを何十枚も運んで入れ替えたドアを指定の場所に捨てに行ったんだけど体中が痛いわ…

何十枚運んだんだろう…

声かけられた当初はフリーランスとして仕事を抱えているから行くか悩んでいたけど、行かなくて父が腰やっても嫌だし
見知らぬ土地に行くのは好きだから行ってきた

それに肉体労働って無心で作業ができるから嫌いではないんすよね
お日様の下で仕事できたりするし、頭より体を動かすんで好き

普段の仕事が頭かかえて納期に追われる仕事なんで余計にそう感じるのかも

そんなクリスマスでした