日記

無意識の行動原理

2021/05/02

文章とかなにか考え事をするときに目の前のパソコンから目線外して虚空を見て考え事をする癖があるんだけどさ

ふとなんでなんかなーって思ったんだよね

で、どうやら視界の情報をシャットアウトすることで頭の中の考え事に集中をするためにやってるっぽいんだわ

目を瞑っても視界の情報をシャットアウトできる気がするんだけど駄目なんだよね

というのも安心感が重要で、僕がいつも作業する環境って集中するために人の目線があるようなカフェとかで作業するんだけど
周りに人がいる状態で目を瞑るのは怖くてさ

目を瞑ってる間に何かされる可能性があるから目を開けて虚空を見るっぽい

他に腕を組んだり頬杖をついたりして考え事をしたりするんだけど、腕組は体に圧迫感を与えて安心感を得て集中するためで、頬杖は首を支える力を抜いてリラックスして集中するためって感じで行動には理由があるのかなーって思った

最近仕事でお疲れ気味なんでなんか日記っぽい日記書きたくなった
たぶん、論理的に考えるのに飽きてるんだと思う

あ、考え事するときに目尻のくぼみを人差し指で押すのもあるわ
これは押すと気持ちよくてリラックスできるから押しているのかな

あまり気にしてこなかったけど無意識の行動ってちゃんと理由があるね

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。