日記

文章を考えられない時がある

2021/01/03

文章を書いていると頭が真っ白になることがある二色人です

なんか文章を書いててその文章の前後が違和感なくつながってるかとかが判断できなくなる時があるんだよね
これが起きる時って寝足りなかったときとかなんだけどさ
それで2,3時間悩むことがちょくちょくあって困ってんだよね
この日記もその頭が真っ白で文章が書けなくなったので書き出してるんだけど、困るので解決方法考えてみる

原因として心当たりがあるのが、文章の理想があってその理想に近づけようと書くんだけど、その理想が高すぎるというか別人のせいなんだと思う

というのも、僕の考えを僕の言葉で書くんじゃなくて、僕の考えを別人(理想)の言葉で書こうとしてて
頭が冴えている時はその別人として書くことができるけど、調子が悪いとそれができず上手く別人になりきれなくて脳が接続エラーを出して真っ白になってんじゃないかな?

要するに僕には合ってないやり方なのに無理やり合わせているのが原因なんだと思う
だから自分にあったやり方を取った方がいいんだろうね

そもそも「伝わればいい、テキトー」をモットーにしているのに綺麗にまとめようとするって相反してるよな
なんだろう、読者を意識してんかなー…
多少は良く見せようとしている部分はあるんだろうけどそのやり方って時間がかかるし合わないとわかったのでテキトーにやるかな
って言ってすぐにテキトーにできないんだけどさ…

ということで、今年は「適度にちょうどいい」を目標に仕事や勉強をやって行こうと思う
なんか頭痛が痛いみたいな目標になっちゃったけど2重に掛けでもしないと馴染まないししょうがない

ちゃんとした抱負ができたわ、やったぜ