日記

緊急事態宣言

2021/01/10

明日からどこで仕事や勉強しようか考えている二色人です

緊急事態宣言でちゃいましたねー
僕は埼玉県住みだから緊急事態宣言の対象エリアで、普段仕事や勉強をしている公共施設があるんだけどそこも閉まっちゃうだろうなー今後どこで作業すっかなーって考えていたらなんか普通に開けるっポイ…

え?開けんの?って施設の人に聞いても開けるとのこと…なので明日もいつも通り作業をするぜ!
ただ、飲食店と同じ8時で閉館するみたいな時短はするんだけど8時以降利用する人なんてほとんどいないし今回の緊急事態宣言は飲食業界とサラリーマンを狙い撃ちした宣言のように感じるわ

まぁ、そもそも国の予算がないだろうし緊急事態宣言でないと思ってたからこれでも頑張ってんのかもしれないけど感染者数は減らないと思うなー
1か月後に恐ろしい結果になることが目に見えるわ…

って辛気臭い話してもしょうがないので話題を変えて

2020年はコロナのせいで海外に行けず遊びに行けず人とも会えずとどこにも行けず皆々様はいかがお過ごしだったでしょうか?
僕はここ数年で最も充実した年でした!
って言い方をすると不謹慎かもしれないけど…
ただ、僕以外にも今年が一番充実した年だったていう人ってたくさんいると思うんだよね

理由としては、人はどれだけ自分に対して時間を割けるかが一年の満足度を決めるんじゃないかって僕は思うんだよね

言い換えると、自分のために行動できた時って満足度高いんだよ
例えば一日勉強に集中できたときとか美味しいものを食べた時とかボランティアとか良いことしたときとか
そういった自分のための行動が積み重なって一年の満足度を決めるわけでさ
去年一年は例年と比べたら外には出られないし人とは会えなかったじゃん?
だから必然と自分のために使う時間が多くなり、普段できないようなことやしなかったことができたはずだから多くの人にとって満足度高い一年になったんじゃないかという理由

とはいえ、美味しいものを食べるのもボランティアもできなかったのが去年なわけなんで人によっては最悪な年なんだろうけどこの辺は人それぞれ捉え方が違うからなぁ
最悪な年って言う人は時間を持て余して上手く使えなかったら最悪の年になったのかもね(煽り)
僕はコロナを有効活用したから最高の一年になったよという話

去年一年振り返ったら充実感はんぱなかったのでまとめてみた
また、こういった一年が積み重なって生涯の満足度も変わるわけだから積み重ねることがいかに大事かってことが身に染みるね